2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆風のヤエン釣り #11 27.3.7 - 2015.03.09 Mon

爆風のヤエン釣り #11 

最近、週末になると天候が崩れ爆風か雨です。

今週は、せっかくの満月でアオリカの活性が上がる週なのに

週末の天候は雨です。

月も出ないし、天候も雨・爆風予報で釣行を止めようかと思ったが、

大型が釣れる時期なので、MARONさんと2人で行って来ました。

途中、活アジを買って現地に16:00に到着 

現地の天候はやはり雨、雨が上がると爆風が吹く予報なのでので今回は波止場

での釣行にしました。

早速、水温を計ると16.5度とまずまず期待出来そうです。

早速、アジを泳がせます。

IMG_56590.jpg

薄暗くなると雨も上がり初アタリが来ました!!

小さいがヤエンを投入!!

しかし、なんかヤエンが水中から進みません??

ライトを照らして見ると、流藻がラインに絡んでヤエンがそこで止まっているではないか!!

流藻からヤエンを回収しようとするが、アオリはいなくなって、痛恨のバラシ!!

その間にMARONさんにアタリ!!が来てボウズ逃れの1杯ゲット

とみーの隣の竿にも続けてアタリ!!

今度は流藻を確認しながらヤエンを投入して、小型だが

IMG_5662.jpg

ボウズ逃れの1杯ゲット!!

続けてMARONさんが2杯目ゲット!!

時合到来です!!

しかしこの後、アタリはピタッと止まり風は爆風になってきました

爆風の中、耐えて20時半頃 久しぶりにアタリが来ました。

IMG_5663.jpg

これも小型です。

続けてアタリ!!

IMG_5666.jpg

やっとキロオーバークラスをゲット

時合かと気合いがスイッチが入るが 後が続かず

次にアタリがあったのは潮止まり前の深夜の0時

今度はそこそこの重みのあるヤツです。

ラインは60M出たがヤエン投入でサックと

IMG_5671.jpg

ゲット!!

計量すると

IMG_5697.jpg

1400g まだまだです。

その後、小型1杯を追加して5杯目で潮が止まり、2時まで粘るがアタリもなく

寒さに耐えれず車中の暖房の中、爆睡でした。

5時 寒い中 朝の時合に備えアジを泳がせます。

1時間粘るもアタリがありません。

6:30 日の出 アタリません

朝の時合はないのか?取りあえず潮が引潮変わる7:30まで粘ることに

8:00 干潮に潮が動き始めた時にアタリが来た!!

これも小型だが

IMG_5676.jpg

続いて隣の竿にアタリが来た!!

これも小型で

IMG_5679.jpg

8:40 ゆっくりとラインが出ていくホバチリのアタリが来た!!

竿で確認すると、今日一の重さがある

しかし止まらない 泳がせているアジは13㌢程度の小さいアジ

実は、大きいアジはほとんど使い切っていて、残り4匹のアジは残り物の

小さいアジばかりである

アジが小さいので大型が来ると完食されてしまうので時間をかけれない!!

70M出ても止まりそうもないので、逃げるアオリをローラーヤエンで追っかけ

アジを完食される前に掛けなければならない

下糸も出ていき80Mでやっと引寄せ可能に

ヤエンがアオリに到着すると、常にヤエンを跳ね上げた状態になるように操作して

合わせなくても、アオリがアジを離せば掛かるように引き寄せて

40M付近でアオリがアジを離し、ヤエンに掛かった衝撃が竿に伝わって来たので

そこから一気にラインをフルテンションで引寄せて

今日一をゲット!!

IMG_5691.jpg

計測すると

IMG_5692.jpg

胴長 37㌢

IMG_5696.jpg

1930g 2㌔は超えなかったものの まずまずのサイズ

その後、小型を1杯追加して 10時に終了とした。

今回の釣果は300g~1930gを9杯 剣先1杯 

IMG_5700.jpg


2人で16杯と悪条件の中、まずまずの釣果でした。












スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人さんのみ閲覧可能とすると、私自身も投稿内容がわからないんですね。しまった…。すみません。
またよろしくお願いします。

おちょこさん 管理人さんのみ閲覧になっていたので、こちらで内容を公開にさせて頂きますね。


二度目まして、おちょこです。
ポイントの違いは若干あれど、同じ条件なのに、さくさくとあげられている様子に驚きました。やはり腕ですね。修業が必要です。私はヤエン三回目の初心者ですが、細かく丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。最後はアジが尽き、また暴風で糸が流され(というより空中を飛ばされ)、波止に絡んで釣りになりませんでした。どうやったらよかったのか、さっぱりわかりませんでした。レバーブレーキのリールだとそうはならなかったのでしょうか。

再来週もこの方面に行きます。またお会いできたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。



>>おちょこさん、温泉で会ったので今回で3回目ですね(笑)

当日は爆風の中、大変なヤエン釣りでしたね。
爆風が吹くとアオリが乗っても風で竿が押されて、アオリが嫌がっているのか?風で竿が押されているのか判断がつきません。
ほんとヤエン釣りには爆風は最大の敵です。
でも、おちょこさんは、あの爆風の中よく頑張っていましたね。関心しました。
あのぐらいの粘りがあれば、必ずアオリは釣れます。
次回、頑張ってアオリを仕留めてください。




管理者にだけ表示を許可する

月夜のヤエン釣り #12 «  | BLOG TOP |  » ヤエン釣り#10

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。