2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜のアオリイカ #7 27.2.7 - 2015.02.08 Sun

月夜のアオリイカ #7 

今週も月夜であおりいかの活性が上がっているはずなので いの君と

2人でヤエン釣りに行って来ました。

目的地に15時に到着するも、釣場難民になり場所を3箇所目でやっと入れました

水温を測ると17度と2週間前から少し低いが17度で安定しています。

17時アジを泳がせます。

IMG_5447.jpg

釣開始早々アタリです。

IMG_5451.jpg

小さいがボウズ逃れの1杯ゲット

いの君にもアタリで超小型をゲット

IMG_5450.jpg

18時 アタリが来て

IMG_5453.jpg

また小型です。

大きいのはいないのか?

周りは暗くなり あたり

IMG_5454.jpg

これも小型

それからアタリがなくなり 21時30分

月が出てきて周りは明るくなってきました。

IMG_5480.jpg

この明かりでアオリの活性が上がるのを期待します

22時 そこそこ手ごたえのあるアタリが来て

IMG_5462.jpg

やっとましなサイズをゲット

いの君も

IMG_5464.jpg

キロアップをゲット!!

23時 久々のアタリで

IMG_5469.jpg

5杯目をゲット

しかし後が続かず、24時を迎え終了とした。

今回の釣果は

IMG_5484.jpg

500g~1300gを5杯

いの君も5杯

今回は月も出て海面を明るく照らしていたのに、思ったより釣果が伸びませんでした。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして

前々から拝見させていただいておりまして、いつもいつも凄い釣果だな!!と思いながらもコメントを書くには至らず今日まで来ました。

とみーさんにお尋ねしたのですがとみーさん達がご使用のギャフは、先折れ状態になるよう工夫されてるようですが、どのような構造になっているか教えていただけませんか?

差し支えなければで結構です。不都合があるようならかまいませんこのコメントも削除ください。

ポテ☆さん おはつです
わたし達の使っているギャフはすべて自作です。
市販品のギャフはすぐ錆びたり、大型を掛けると、針が伸びたり、折れたりして
使い物にならないので自作しています
特に針は重要で、自作で使用している針は、ステンレス製のメジロ・ブリクラスを狙うジギング用のフックのカエシを削って使用しているので強度は抜群です。

先折れ状態にしているのは、波止場ではギャフでイカを引掛けて真上に引き揚げれるので問題なく、バラシは少ないが、釣場が低い磯なのでイカをギャフで引掛けると、引き上げる角度が45度前後になるの場合が多いので、すごく引き揚げにくく、大型など重量がある場合はバレル可能性もあるので、ギャフの先が折れて引掛けたイカは常に足が下方向に向くようにしています。
構造はギャフで引掛けると、スプリングで引張られているギャフがイカの重量でワイヤーが伸び、ムリのない下方向にぶら下がります。
制作のヒントはシミズのバラさんギャフを参考にして自作しています。
ただし、シミズのギャフは支えているスプリングが弱く、針は強度不足で錆たり、伸びたり、折れたりして使っていません。
構造については、市販されているギャフなので、現物を見ればわかるはずです
参考にしてください。

http://www.aorinetshop.jp/product/4816

ありがとうございました。

以前シミズのギャフを購入し使ってみたのですがちょっと華奢な感じがして人にあげちゃいまして・・・・

なんとなくそのときのイメージは残っているので頑張ってみます。

早速にご回答くださり、感謝いたします。 今後ともよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiaoriika.blog73.fc2.com/tb.php/510-e9c1d259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プチヤエン釣行徳島 #8 27.2.11 «  | BLOG TOP |  » あおりいかヤエン釣行 #6 27.1.31

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。