2017-03

爆風の岬遠征 25.12.14 - 2013.12.17 Tue

爆風の岬遠征 

今週は風速15mの爆風の中、岬へメガサバ・メガアジを狙いに行ってきました。

PC140850.jpg

AM4:00現地に到着すると、Yamaさんが、すでに到着してて、我々とほぼ同時にSさんと

そのお友達のBYさんが到着

波止場に行くと、すでに数名の釣師が陣取っています。

我々も早速釣場を決めて朝の時合に備えて、用意をします。

用意も出来、5時釣り開始です。

風裏になっているはずのこの波止場に15mの爆風が容赦なく、吹付けます。

まともに立ってられないぐらいの爆風が吹く中、釣りを開始します。

PC140826.jpg

浮きが爆風で立ってられません。

そんな中、6時前頃に電気浮が沈み竿の手元にまで伝わって来る豪快なアタリが

来ました!!

40㌢オーバーのメガアジです!!

PC140831.jpg

それを皮切りに、他の釣師にもメガアジのアタリが来ました。

時合です。!!!

一投、一投アタリが来ます!!

もうお祭り騒ぎです。

夜明けから日が昇る時まで

IMG_2306.jpg

40~45㌢のメガアジが爆釣です。

7時半の満潮の潮止まりで一旦アタリは止まったが、引きの潮が動き出すと

PC140842.jpg

また、メガアジがアタリだし

PC140832.jpg

MARONさんも

PC140839.jpg

メガアジ

PC140840.jpg

アタリは少なくなったものの、まだポツポツとメガアジが釣れ続きます。

PC140837.jpg

結局11時までアジ釣りを楽しみ

PC150865_20131217235245fed.jpg

45㌢のメガアジを頭に

PC140845.jpg

20匹と爆釣

PC150868.jpg

この波止場でのメガアジ釣りは、一旦終了します。

これから、夕方の時合にメガサバを狙いに場所を地磯に移ります。

メガサバポイントの地磯に到着すると、先客の釣人が1名いました。

1名だったら、なんとか釣りが出来るので、場所をここに決め荷物を降ろす

準備にかかります。

PC140852.jpg

ここはかなりキツイ崖を降りなくていけないので、Sさんが安全を考えて

ザイルとスリングとカラビナを用意してくれていました。

このスリングはSさんの体重を十分カバーできるよう2.2トンまで耐えれる

らしいです(笑)

これを使って重い荷物を崖から降ろして行きます。

PC140847.jpg

下から見るとこんな感じの、かなり急な崖です。

PC140848.jpg

釣場まで降りると、風裏になってて、爆風の中でも釣りが出来そうです。

但し、波はかなり有りますが、ここの地磯は5mの高場なので波は上がって

来ないので、荷物を流される心配はありません。

荷物を釣場まで降ろして、一旦車まで戻って昼飯を食べ、夕方まで仮眠します。

16時半 釣場へ降りて用意をして、メガサバを狙います。

t02202.jpg

薄暗くなり始めた頃、Sさんに大きなアタリ!!

グイグイ引くアタリ!!足元まで寄せて来て、姿を見せたのは50~60㌢のヒラメ!!

サビキで釣れたゼンゴにヒラメが食いついた!!!

5m下のサラシに洗われるヒラメを一気に引き抜いて1m程ヒラメが浮いた瞬間

バッキ!!と強烈な音がした!!

Sさんの竿を見ると。。。

t0220.jpg

。。。。。。。。。

メガドライがまっぷたつ。。。。。

ここでSさん 戦意喪失

PC140854.jpg

その後、ゴールデンタイムはと言うと。。。。

ゼンゴの攻撃のみ

PC140857.jpg

18時半 潮は止まり、次に潮が動き出してもゼンゴしか釣れなかったら

止めようと、潮が動き出すまで粘り、19時半頃、潮が動き出した時

BYさんが、キタ~~~~~~と叫びました

PC140855.jpg

念願のサバが回ってきました。

しかも45㌢を超えるメガサバです!!

みんなのテンションは一気に最高潮になり、カゴを投げまくります。

とみーにも強烈なアタリが来ました!!

グイグイ横に走る、まさしくサバの引きです!!

今まで味わったことない引きです

足元まで引寄せてくるとメガサバがダブルで掛かっています。

これは引抜けるかどうか?不安の中、波に同調させ一気に引抜くと

途中でパチーン!!とライン切れ。。。。

5号フロロの幹糸がダブルのメガサバの重みに耐えきれず見事に切れました。

あ。。。。メガサバの時合に仕掛ブレーク これは痛過ぎる時間のロス

慌てて、仕掛けを作り直し、サバを狙います。

なんとか時間のロスを取戻しメガサバは2匹釣ったものの、今度はメガアジがばかり

釣れる。。。

その後、21時頃になるとまた、ゼンゴの攻撃が始まり、地磯での釣りは終了となりました。

第二ラウンドはサバが回って来た時の仕掛ブレークの時間ミスでメガサバは2匹

メガアジは5匹で終わりました。

PC140858.jpg

今回は正直な所、15m爆風予報の中での釣行で期待はしてなかっただけに

メガアジ25匹・メガサバ2匹他ゼンゴ多数釣れたので満足の釣行でした。

年末にもう1回岬に行きたいですね~~~~





スポンサーサイト

● COMMENT ●

流星と爆風の中で!!!

先日は、お疲れ様でした。 (^^)

またまた、爆風と大荒れで痺れる釣行となりましたが・・・

結構釣れたので楽しかったですね。 ♪

今までの経験でも時化ている時の方が、爆釣することが

多いので、ついつい無理して行ってしまって・・・

困ったものですよ。(笑)

結構釣ったので、もうしばらくは良いかなと思っていたのですが、

2日ほどするとまた、行きたくなっています。 

もう、病気ですね。・・・・ 爆(笑)

今回、持ち帰った、メガサバの皮を乾かしてみました。!!!

何とか上手く出来そうなので、

サビキ作りにチャレンジしてみます。 (^^♪

ハイ!とみーさんe-454
先週も御疲れ様でしたe-264
途中、釣果情報も有難う御座いましたe-454

結局、行かずでスミマセンe-466
年末こそは御供出来るようにしますのでヨロシクですe-264

しかし、Sさんって豪快な方ですねe-451メガドライをヤッツけてしまうんですからe-264

年末は釣れるといいですねe-287

Sさん お疲れさんでした。
今回の無謀な釣行は、釣果の期待していなかっただけに大漁だったので満足しています。
あのメガサイズのアジ・サバの引きは、もう病みつきです。
サバ皮上手く剥けましたか??
次回は特大サバ皮サビキで爆釣してください。

年末に今年最後岬遠征を計画中です。
日時が合えばまた一緒にお願いします。

浜ちゃん こんばんは
今回は行けなくて残念でしたね。
天候が天候だったので無理に誘うのもどうか?と思って誘いませんでしたけど
自然が相手ってわからないものですね。
我々も釣果は期待していなかったのですが、行ってみないとわからないものですね
年末に最後の岬遠征に行くので日時が合えば一緒に行きましょう。


管理者にだけ表示を許可する

2013 竿納 岬遠征 «  | BLOG TOP |  » 日和佐イカ釣り大会 25.12.8

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
あおりいかヤエン釣り (238)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク