2017-03

爆風のヤエン釣行 25.4.19 - 2013.04.23 Tue

爆風のヤエン釣行 前編

今週末の天候は大荒れ予報です。

でも大型アオリが釣れる時期は短いので休みの日はやっぱりロマンを求めて

狙いに行きます。

風の予報は北東の風が10Mで高知県東海岸は案の定、海は大荒れです。

P4193269.jpg

北東が吹くので室戸岬の西海岸へ向かいます。

岬を回ると風裏になるポイントが多いので海は荒れていません。

時々波が来る程度で釣りは可能です。

まず、第一の有名ポイントへ行きますが、そこにはすでに先客がヤエンを

していて入れず、さらに西へ向かいます。

夕方の時合の時間が迫ってきたので目的のポイントまで行き、早速用意をします。

18時30分 釣り開始です。

アジを泳がせ30分 19時前に初アタリが来ました。

P4193279.jpg

竿で聞くと小型ですが、サックとヤエンを入れ

P04193200.jpg

まずは、1杯ゲット!!

これでアオリは居ることが確認でき気合が入ります

19:20 今度はそこそこの重みのあるヤツが乗ってきました。

ラインは根に擦れていたが外して

P4203295.jpg

1480gのオスをゲット!!

次にアタリが来たのが19:40

これもそこそこ手ごたえがあって

P4193275.jpg

1650gのオス

それからアタリが止まり次に来たのが21:30に

P4193277.jpg

キロクラスを追加

立て続けにホバチリでラインが出て行く大型のアタリ!!

根を交わしヤエンを投入して沖掛けで上がってきたのは

P4203291.jpg

1870gのオス

その後、しばらくアタリが止まりアジクーラーの水質をチェック

P4193283.jpg

以前の泡沫分離装置はアジ25匹までなら大丈夫なのですが30匹入れると多少の酸欠

状態になっていましたので、酸素を含んだ海水と泡の分離の効率を良くなるように若干

改良しています。 

これで今回はアジを30匹入れて徳島から高知までの2時間車輸送しましたが、酸素不足も

改良され元気にアジが泳いでいました。

その後、23時まで小型を2杯追加してアタリが止まったので車に戻り

仮眠して朝の時合を狙います。

5:00 釣り再開です。

朝の時合に期待して残りのアジを泳がせます。

P3243208.jpg

5:10 大型特有のホバチリアタリが来ました。

ラインは60M出され、引寄せるのに抵抗されましたがラインが根に擦れてないので

サックとヤエンを投入して

P4203286.jpg

1940gのオスをゲット!!

その後、8時まで3杯追加して終了しました。

今回の釣果は300~1960gを

P4203299.jpg

11杯と2キロオーバーは居ませんでしたが、この時期にしては爆釣でした。

後編に続く。。。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ヤエン釣行 後編 25.4.21 «  | BLOG TOP |  » 四国西南ヤエン遠征 25.4.13

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
あおりいかヤエン釣り (238)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク