2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジャーフィッシング - 2013.04.05 Fri

レジャーフィッシング5月号

レジャーフィッシング5月号が本日発売です。

3月17日のアオリイカ ヤエン釣りの実釣取材が記載されています。

img004.jpg

今月号の表紙は当日釣上げたアオリイカが採用されました。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ハイ!とみーさんe-454

本日、発売だったんですねe-264

今から購入してきマースe-264

今週は天気が大荒れのようなので自宅防衛隊しておきますe-351
来週は用事で行けないのに・・・e-447

明日は、とみーさんのを真似して、スキマーでも作っておこうかなe-264

では買ってきまーすe-287

レジャーフイシュング

 トミーさん今晩は 
 さすがのイカ調教師 あの場面からの
 イカ取り込みさすがの ひとことです。
 イノさんも 勉強になったでしょう!!
 次回も よろしくです~

浜ちゃん レジャーフィッシングのご購読ありがとうございます(笑)
ヤエン釣りの極意は去年のレジャーフィッシング3月号~6月号までの連載で書きましたので、今回は実釣取材です。
あまり数は釣れなかったですが、なんとか良型が釣れ表紙頂きました(笑)
スキマーも今回の取材で少し記載されてますよ。

HAS さん 仕留めたアオリは執念でも取りたいですね。
ヤエン針はカエシがないので竿の反動を利用し、イカが嫌がって逃げた時が根や障害物を外せる唯一のチャンスです。
その瞬間をいかに作り出してやるかが、外せる技量になります。
要領と経験を積めばある程度の根や障害物は外せますよ。
だからヤエンに掛けて、もしヤエンが途中で引掛かっても、むやみにラインを引張らず、竿の反動とイカの逆噴射を利用すれば外せる可能性は有ります。
これは藻からアオリを引出す要領と同じです。

まぁ足元まで引寄せてからヤエンを投入すれば、ヤエンに掛けてから根や障害物に引掛かる心配もないんですけどね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

四国西南ヤエン遠征 25.4.13 «  | BLOG TOP |  » ヤエン釣り愛南遠征 25.3.30

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。