2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月夜のアオリイカ - 2010.12.19 Sun

月夜のアオリイカ

今日は月齢12.4の月夜です

イカ釣師達は一斉に出撃しているみたいです

今回はU君とU君の友達と同行予定だったが急遽U君の友達が

行けなくなったのでU君と2人での釣行となりました

13時いつもの恵比須丸で待ち合わせアジを購入

今回は夜釣りがメインなので青アジ15匹と赤アジを15匹購入します

さぁ何処へ行くか検討しながら車を走らせます

途中、先発隊のSOAさんと連絡を取り場所の確認をします

行きたい場所は満員で入れないようだ

Kさんとも連絡をして室戸方面の状況を聞くと北西風が強く

波があり難しいとのこと

やはり北西風なので徳島側が荒れてなくていいだろうと判断

現地15時到着

しばらく様子を見ながら用意をします

磯にピントを打ち込み水温を計ると19度と1度ほど水温が下がって

います

P1030263.jpg

水温低下が気になるがアジを泳がせ始めると

すぐにそんな不安は吹っ飛びました

アジ投入1分でアタリです

P1030267.jpg

500gの小さいアオリです

それを見てU君も

P1030265.jpg

やる気マンマンでアジを泳がせます

いきなり時合いに突入して

P1030273.jpg

700g連続ゲット!!

暗くなると型もよくなってきて

P1030281.jpg

キロオーバーをゲット

U君は今期最大の

P1030284.jpg

1905gをゲット

アタリはまだまだ続きます

P1030271.jpg

10杯目には1255gゲット

まだまだ

P1030268.jpg

15杯目1105g

まだ

P1030282.jpg

20杯目。。。アタリが止まりません

22時には30匹のアジを5時間半で使いきり餌切れ強制終了(笑)

最終釣果はU君

P1030292.jpg

19杯

とみーは

P1030297.jpg

400g~1255gを

P1030306.jpg

24杯でした

しかも小型500g以下は4杯で残りは700g~1000gが13杯

キロオーバーが7杯で総重量は20㎏を越えていました

実はスカリを新しい物に買い替えましたので今回はこれだけの

アオリを入れても裂けて穴が開くことなく脱獄アオリは0杯

でしした

帰りはさすがに1回では持ちきれず2回に分けて駐車場まで

帰りました

駐車場に着くと心臓バクバクで大変でした

おかげで今日は筋肉痛です(笑)






FC2ブログランキングに参加しています。
ポチッっとお願いします。   とみー





スポンサーサイト

● COMMENT ●

満月の釣行

満月の釣行

トミ~さん今晩は!!
いいイカたくさん釣ってますやん~
お陰で私には<<<<地合いの時間に
間に合わなくて残念 でも今回から釣り方
変えてみて 大あわせ楽しみました~
次回宜しくです!!!

とみーさん・・・どこだ~?e-443

探しましたが、AKIさん・とみーさん共に発見出来ずe-452

とみーさんの釣果流石っすね~。釣り過ぎっすよ~e-451
こちらは寂しいものにe-447
念願のキロオーバーの当たりも・・・痛恨の完食放し・続いてヒットするもヤエン投入に手こずり、シモリにイン・・・ヤエンごとバイバイ・・・センスないのかなe-270

とみーさん、また御指導のほどお願いしますねe-264

ではまたm(_ _)m

HASさん こんばんは
大合わせですか
月夜のアオリは活性が高く中々アジを離してくれないので苦労しますね
次回は何処に行きますか~~~~
そろそろ2キロ越えが出るかもですよ

浜ちゃん こんばんは
今回は徳島県南の地磯に行ってました
キロオーバーの当たりも・・・痛恨の完食放し・続いてヒットするもヤエン投入に手こずり、シモリにイン・・・ヤエンごとバイバイですか?
要領がわかれば回避できますよ
また、浜ちゃんが釣っている場所を恵比須丸の大将に連絡していただければ近くにいたら行きますよ

こんばんは~
今回も大変お疲れ様でした
私もコロコロメンバーと楽しく♪釣行できてとても良かったです!いつも一人釣行ばかりですが、メンバーと一緒に釣るのは楽しく、勉強になることばかりで、
また賢くなりました。もう次回釣行が待ち遠しいです。
レベルアップの秘訣はやはり、上手な人と一緒に釣ることに限ると実感しています。
今回とみーさんが行ったところ、是非連れてってください!
楽な場所では爆釣は望めませんものね!
では、おやすみなさい…徹夜釣行のKでした!
さすがに眠い

とみーさん!早々の御返事有難う御座います。

また一緒に釣行お願いしますね。e-348

初心者に大砂海岸の干潮での釣りは難しいですe-452

恵比須丸の大将と殆んど話したこと無いですが、今度話してみますe-264

では、その時は宜しくお願いしますe-446

お疲れ様でしたww
筋肉痛ですかv-12
私は なんともないですw
もっともイカの総重量私の方がだいぶ軽かったのでww

また色々教えてくださいね~♪
ヤエン補強しないと・・・w

Kさん こんばんは
1人釣行は寂しいですよね
やっぱ釣は仲間と色んな話をしながら釣をするのが1番です
でも今回は1投目から入れ当たりでU君とまともにゆっくりと話ししたのは釣り終わってから駐車場でカップラーメン食べている時だけだったかも(笑)

浜ちゃん こんばんは
大砂にいたのですか
土曜日の15時前後に大砂を通過した時に先端に2人釣り人が居ました。もしかして浜ちゃんでしたか?
大砂はシモリや藻が多くアタリがあってもラインが絡むことが多いので初心者には難しいかもしれませんがアオリは多い釣り場です
わたしも過去にはよく通った釣り場で2年前には34杯釣ったこともあります
当時の記事です
http://tomi-aoriika.at.webry.info/200812/article_1.html
ここはアタリあって待っていたら必ずシモリ・根にラインが絡みます
攻略法は
アタリがあってすぐ竿を持ちすぐに引寄せ始めラインが絡んでいたら早めに絡みを取りアオリを浮かす
抵抗してアジを離されたらラインの絡みは取れやすいのでわざち離さすことも考えて早めのやり取りがよいです
離されたときにシモリ・根に絡んでいるラインを取っておけば次に追い食いしてきたときはヤエンの餌食になっています(笑)
アジを離されることを恐れずアオリとのやり取りを楽しめば良い結果になりますよ


U君 お疲れさまでした
当日は行きたいポイントも先客がいて行けなくポイント選びに悩みましたがポイント選びの勘が冴えまくりで爆釣でしたね
実は勘ではないのですよ
過去同時期の実績、水温、当日の気象条件等色々なデーターを分析してポイントは毎回選んでいます
過去の実績だけとか先週釣れたから今週もとはいきません。
それだけで決めると当たり、外れが多すぎます
ポイント選びで重要視するのはここ1~2日前からの海の状態と前日、前々日の行きたいポイント近辺の釣果を重要視しています
わたしの場合はそれがポイントを決めるカギになっています
なので毎回釣り場が違うかもですね
また一緒に行く時はその時に一番釣れているポイントの近くになるかも?です

ハイ!とみーさん!

御返事有難う御座います。しかも丁寧にレクチャー文まで書いて頂き、感謝感激ですe-446

過去の記事、熟読させていただきました。
現地の状況に応じて、やり取りの仕方を変える・・・流石っすe-466
やはり、いろんな引出(技術)をお持ちの人は違いますな~e-287

こちらもリベンジしてみますe-264


15時頃は、甲浦の白浜海水浴場の駐車場で死んでましたe-261
金曜の仕事終わり(日付は土曜日のam1時頃)から、直行→釣り→惨敗→15時死亡e-261→16時頃に大砂にて・・・日付変更am3時頃まで釣行と過酷な?状態でしたe-264
帰りの運転ヤバクなり、淡路のPAでさらに死亡→起きたら日曜のam11時30分でしたe-350

今回も用意してたのですが、次回御会いできる時は、姫路?播州赤穂?の御菓子「塩味饅頭」を持っていきますねe-264

度々のレクチャー有難う御座いましたe-454

ではまたお願いします。e-466

初ヤエン

トミーさんに改造を教えて頂いてから仕事続きで本日初ヤエン釣行にやっと行けました
結果は甲長30~25の2杯だけでしたが、当たりは15回くらいありました。周りの浮き泳がせの人は全く当たりが無い状況にもかかわらずヤエンの自分にだけ当たりがあり、浮き釣りとヤエンの違いを実感しました。
ヤエンは自作でしたので上手く滑っていかず、大きなアオリはヤエンにかかりますがおそらく甲長20cmも無い位のアオリには全くかかりませんでした。どうやらイカのいる所まで届いて無いみたいでした。
これからトミーさんのHPを見直し勉強させていただきます
トミーさん本当にありがとうございました

浜ちゃん こんばんは
甲浦の白浜海水浴場の駐車場で死んでましたか(笑)
○○にいると恵比須丸の大将かこのブロクメールに連絡してくれれば近くにいたら行きますよ~~

もぐ さん こんばんは
LBリールデビューしましたか
ヤエン釣りは浮きと比べればアタリの数は多いですが取り込みが難しいですよね
なんせヤエン投入まで針が無いから
それにヤエンを投入したからと言って掛かるとは限りないし、また海中の中でヤエンがどういう動きで実際にヤエンがアオリに到達しているかどうか
また到達してたとして掛かっているかどうか想像でアオリとやり取りをしなければならないのでこの釣りは面白いと思います
この底なし沼的な釣りにどんどんはまってください(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiaoriika.blog73.fc2.com/tb.php/227-43e83d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

22.12.23 ヤエン釣行#11 徳島県南 «  | BLOG TOP |  » 22.12.11 甲浦沖磯ヤエン釣行

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。