2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22.12.5 ヤエン釣行#8~高知県東部 - 2010.12.08 Wed

またやってしもうた釣行

今週もアクシデントです

土曜日仕事を終え昼過ぎに家を出発です

今回はU君とそのお友達と3人での釣行です

いつもの恵比須丸でU君と15時半に待ち合わせ活アジを購入

CIMG0359.jpg

恵比須丸の大将情報では前日の竜巻注意報がでるほどの大荒れ

天気の後だけあって水温は急激に低下と大雨・大荒れで海水の

濁りがあり徳島県南は水温が3度近くも下がっているとのこと

まだ比較的水温が安定している室戸方面が良いとの情報

だったので高知方面へ車を走らせます

さすがに高知県まで来ると

CIMG0352.jpg

すでに夕方の時合は望めず闇夜からのスタートです

現地に到着すると釣り場は先客が居て釣り場がありません

何処に行くか考えていたら1組が帰るようなのでそこへU君とお友達

に入ってもらいとみーは1人なので近くの別磯のお隣に入れてもうら

おうと聞くとキッパリ拒否され しかたないのでなんとか1本竿だげ

竿をだせそうな場所を見つけ用意をします

時間はすでに19時を回っていてU君に電話を入れるとすでにお友達

が2杯釣っているとのこと

早速用意してアジを泳がすが。。。

目前の4個のシモリが顔を出しすぐにラインが引っかかてしまいます

これて。。。アオリがアジを掴んで走られたら100%シモリにラインが

絡むやん??と思いながらアジを泳がせアジがシモリ近辺へ行くと

再度回収してシモリから遠ざけて泳がせます

CIMG039610.jpg

こんな感じかな?

すごくポイントの狭い場所です

何回かアジをシモリから遠ざけて泳がせているとアタリが来ました

しかもそこそこの重さだ

なんとかシモリに巻かれまいと踏ん張るがアオリは案の定№1軌道を

描いて30m沖のシモリを左に巻いて沖へと走って行き止まった時は

ラインは海面から1Mほど顔を出している30m沖のシモリの真上を

ラインが走っている

引寄せると30沖のシモリでアオリは離してしまいアジを回収してすぐ

横にアジを投入

数秒後、乗って来ました アオリちゃん

今度はあまり走らず居食い状態だったのでシモリにラインが絡んで

ないか認してからヤエン投入です

ヤエンさえ入れれる状態に持ってくれば

CIMG0356.jpg

1200gをゲット!!

30分後に来たアタリはさっきのよりまだ手ごたえありで久々に

真剣にアオリとのやり取りをします

今度はNO2の軌道を描きシモリギリギリを通過したのでなるべく

走らせずに???

竿を操作し引寄せ時にシモリを絡みそうだったが無事シモリ横を

通過したのでヤエンを投入!!

CIMG0368.jpg

ヤエン到着後、合わせると一瞬ドラクが出て行き思ったより暴れる

アオリのフッキングを楽しみながら今期最大の1600gゲット

その後24時頃、№3の軌道で当たりキロクラスをゲットして車で

仮眠しました

4時寒い中、起き釣り場に戻ります

薄明るくなってきた頃に

CIMG0375.jpg

アタリが出はじめました

まずは

CIMG0369.jpg

800gをゲットです

釣ったアオリをスカリに入れようとスカリを取り込むと???

軽い???あれ???まさか???

次の瞬間∑(゚□゚;)ガーン

CIMG0407.jpg

これを見た瞬間 先週に続き心が折れましたil||li▄█▀█●il||li

先週穴が開いていたので修理した別の箇所に大きな穴が。。。

気を取り直してアジを泳がせていると

夜明け前の時合いです

CIMG0372.jpg

900gをゲット

少し明るくなると小型を2杯追加

完全に明るくなり陽が上ると

CIMG0388.jpg

ダツの群れが回ってきてアジは一撃にやられ釣りにならなくなり

8時に終了しました

本日の釣果

CIMG0384.jpg

400g~1600gを7杯

内、脱走したオリが3杯

U君6杯・お友達6杯でした

今回も先週に続きスカリのアクシデントを喰らいました

今の40㌢スカリはもう2年使っていて500杯は入れたので

そろそろ新しいスカリを買おうかな?






FC2ブログランキングに参加しています。
ポチッっとお願いします。   とみー





スポンサーサイト

● COMMENT ●

とみーさん
毎回スゴイ場所でのヤエンお疲れ様です。
今回脱獄された1600gのイカは3000gになってとみーさんの元に帰ってきますね きっと







こんばんは~
先週はお疲れ様でした。
逃がしたアオリもったいない~e-330
アクシデント続きですね、とみーさんにしては珍しいんじゃないですか!
そろそろ、「アオリイカランキングダービー」は始まりませんか?
これも楽しみにしてますe-269色付きの文字

U君から電話がありましたが、僕は、父の法事でいけませんでした。。。キロアップが続々と上がってますね。。。羨ましいです。。。

スカリ、新調ですね。。。  
お疲れさまでした。。。  

KAさん こんばんは
今回の釣り場は苦労しました
せっかく仕留めた1600gが脱獄した時はほんま気が抜けました
その後に釣るには釣ったがキロまでのアオリだったのでほんと気が抜けた釣りでした
でもこの日は知り合いに4杯持って帰る約束をしていたので必死に釣りましたよ(笑)

とみーさん。お疲れ様です。

5日の日は釣りに行ってらしたんですねe-257
こちらも、4日の朝から夜まで大○海岸で頑張ってましたe-264

あの厳しい状況で釣上げるテクニック流石っすe-287
こちらは、さみしい釣果でしたが・・・。

やればやるほど、ヤエンが分からなくなってきましたe-351
当り⇒テンションが掛かるとバレル・・・の繰り返しですe-259
とみーさんのテクニックを見習いたいですわe-466
う~ん、とみーさんの動画でイメージしてるんですが・・・上手くいきませんe-351

しかし今回もスカリが・・・パックリとは、いつもながら奇跡ですねe-264
そろそろ休憩を与えてあげる頃なのでしょうかねe-264

またの釣行記楽しみにしてます。では!

Kさん こんばんは
ほんと2週連続スカリにやられています
やっぱスカリ新調しないといけないかなぁ~~~

おおしんさん こんばんは
アオリもどんどん大きくなって1.5k超えも出てきています
今年は数・型とも当たり年かもしれませんね
年内一杯はこの調子が続きそうですよ

浜ちゃん こんばんは
ヤエン釣りはアオリとのだまし合いなので面白いのです
テンションを少し加えるとすぐに離すヤツやどんどん巻いてもアジを離さないヤツなど様々です
このような状態になるのにはちゃんと理由があります
腕ではありませんので心配無用です
アオリの習性・水温・食気など条件などにより変わってきますのでそれを頭に叩き込んで竿の操作をすれば簡単に釣れます
また釣り場でお会いすることがあればその時にでも詳しく教えますよ

釣りすぎてスカリも殉職ですね( ´∀`)/~~
週末はイカ釣りに復帰します♪

マロンさん こんばんは
週末は6ヶ月ぶりの渡船利用での沖磯渡しですね
いつも地磯か波止場からのヤエン釣りなのでまだ釣り荒れていない沖磯でのヤエン釣りが楽しみですね

とみーさん最近不運続きですね
私も泳がせ用の鯵を入れているスカリに穴が開いて鯵が全部逃走したこともありました

本日ラリッサ買って来ました
その際に店舗で現行NewセフィアBBのハンドルを点けさせてもらった所、セフィアのダブルハンドルASSYがそのまま取り付けできましたのでダブルハンドルも在庫から取り外してもらい購入しました。ハンドルは4500円位でした。取り付けのネジもラリッサのままで使えますが、取り付けネジもセフィアBB用に変えないとハンドルを折りたたむ時にわざわざキャップを外してマイナスネジを緩めなければならないと言うめんどくさい事になります。

この場に書くことではありませんでしたが、もしこの場に相応しくないコメントでしたら申し訳ありませんが削除お願いします

もぐさんへ
ラリッサには10 セフィアBB C3000SDH 又は07 セフィアBB 2500SDHのダブルハンドルの取り付けは可能です
その場合は取り付けネジもセフィアBのものに交換されるとハンドルの折りたたみが簡単にできます
但し、リールスタンドは取りつけ出来ません
リールスタンドはピトンや竿置きが設置できない場合(地面に直接竿を置てアタリを待つ)に必要な部品です
リールスタンドが必要ない場合はセフィアBB系のダブルハンドル+取り付けネジをASSYで取り付けもOKです
またはセフィアBB系のダブルハンドル+ラリッサの取り付けネジを使用してリールスタンドを取り付ける
この場合はハンドルの折りたたみはリールスタンドを外してマイナスドライバーかコインで緩めて折りたたむようになりますが
どれを選択するかは使う方の使いやすいほうを選択すればよいと思います


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiaoriika.blog73.fc2.com/tb.php/224-7c4e40be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Corocoro倶楽部ヤエン釣法 «  | BLOG TOP |  » 22.11.28 ヤエン釣行#7~徳島県南

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。