2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21.3.7 あおりいかヤエン釣り 徳島県南部 - 2009.03.10 Tue

今週はAKIさん・Sさん・Oさん・Gさんら5人での釣行です。

今夜は月齢10.1と期待して出撃です

16時:00 現地で5名が集合してとみー・Sさん・Gさんら3名が

同じ磯に少し離れてAKIさん・Oさんとが別磯で釣り開始です

IMGP0836.jpg

水温15.9度とまずまずだが夕方の地合いにアタリがない (T-T )

しばらくすると初アタリがきました!(o゚▽゚)o/ ̄ ̄ ̄くコ:彡

しかし根掛かりしていて寄ってこない ( ̄□ ̄#)

強引に引抜くと1.75号と2号ラインの結び目で切れてバラシ!!

どうもこのポイントは巨大なヒロメ(わかめの一種)が一面にありアジを

底で泳がしていると巨大ヒロメに入り込みアジにヒロメが付いてきたり

根掛かりしてラインが切れることがしばしばあったのでイカがアジを

抱いて逃げ込むとヒロメにラインを巻かれるかも??と予感していた

ことが的中してしまった

2号ラインを10M巻き足し再度同じところにアジを泳がす

待つこと20分アタリがきました!(o゚▽゚)o/ ̄ ̄ ̄くコ:彡

イカが止まったので竿で聞くとまたヒロメ掛かり (T-T )

引寄せても寄ってくることなくまたライン切れ

再度2号ラインを10M巻き足しアジを泳がす

と。。。隣を見るとGさんは2200gをアオリをゲットしている

Sさんも小型ながら2匹ゲットしてる

一方とみーは苦戦中

そうしていると3回目のアタリがきました

イカが止まって即引寄せに掛かるとヒロメ根にラインが擦りながら

寄ってくる勿論イカが嫌がって逃げようとしてラインもヒロメをこすり

ながら出ていく残り30Mまで寄せてもまだラインがヒロメを擦ってい

るのでヤエン投入ができない

ヒロメ根を擦りながら残り20Mまで引寄せて全く動かなくなって

またまたライン切れ (T-T )(T-T )

アタリがあってもすべてヒロメ根に巻かれライン切れ

気持ちはイライラ限界に。。。。とにかく対策をと

30~40M付近と10~20M付近一帯に巨大ヒロメ根があるみたいだ

しかも手前のヒロメは水深2~3Mまで伸びている感じだ

ラインを巻き足し20M越え付近でアジを泳がすこと30分アタリがきま

した今度はアタリがあってからラインを出せるのは最大10Mまで

それ以上出すとまたヒロメ根にラインを巻かれる

5M程ラインが出るとそれ以上ラインを出さず竿でやり取りをする

が 嫌がりアジを離してしまうが大きくアジをシャクリすぐさま糸ふけを

取り手前で追い食いを待つとまた乗ってくる 

シャクて水面近くにあるアジに追い食いしてきたので今度は

ヒロメ根に絡んでいない 

こうなればこっちのもの ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ヤエン投入して沖掛け一撃で掛けて水面付近を一機に巻き上げ

ゲット!!

IMGP0841.jpg

上がってきたのは胴長34?

IMGP0840.jpg

1545gのアオリだった!!

また同じようなポイントにアジを泳がせアタリ待ち

アタリがあってもラインを止め離されても追い食いさせ

IMGP0843.jpg

1200gを追加でようやく2杯目

途中AKIさんグループにTELを入れるとAKIさんO・O氏2杯と苦戦

している

時間が過ぎ月齢10.1の月が明るく海を照らす

アジもヒロメ根に入ることなく水面近くを泳ぎイカのアタリを待つ

本来なら錘で浮いているアジを沈めるところだが沈めるとヒロメに

根掛かりしてラインが切れるので仕方なく水面化でアタリを待つこと

20:00頃 アタリがきました!!

浮いているアジを捕獲したのでイカも比較的浮いていてヒロメ根に

掛かることなく引寄せて1100gを追加

その後22:00に900gを追加してアタリのない長く寒い~~~~~

朝を待つことに(;≧皿≦)。゜°。ブルブルブルぅぅぅぅ

夜明け前にコロッケサイズのアタリがあってヤエンを入れず足元

まで引寄せそのまま引抜くとバラシ 

夜明けに700gを追加したところで終了しました

本日の釣果は5杯

IMGP0846.jpg

左から700g・1545g・1100g・1200・900g

Sさんの釣果200g~1000gの小型を中心に11杯

Gさんの釣果300g~2200gを4杯

8:00 AKIさん・Oさんがこちらに来て

IMGP08500.jpg

全員で集合写真

今回のポイントは2年ぶりに来ましたがとみーが竿を出したポイント

はヒロメ根が多くほんと苦労しました

イカがアジを抱いて走りヒロメ根にラインを巻かれ切れたのが3回

アジに錘を打ち沈めたり弱ると沈んだラインがヒロメ掛かりライン

切れ8回

アナゴやウツボの餌食になりライン切れが4回

しかもすべて巨大ヒロメに巻かれていたので強引に引抜こうとして

途中の1.75号と2号とのフロロの繋ぎ目から切れて

先糸の2号フロロ10Mを15回も切れ150Mのフロロを無くし散々

でした。・゚゚(>д<;)゚゚・。


尚、AKIさんの釣果はAKIのヤエン釣行紀にて更新しています。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

とみーさんこんばんわ。こちらは個体数も
減り、場所ムラも大きいようです。徳島は
釣果が安定していますね。

とみーさんお疲れ様です。
今回の場所はなかなか手強かったようですね。
これから春イカシーズン!
藻も増えてくるし、ものかわし方大変参考になりました。
3月後半には釣りに行けるかな~???

沖掛けさん こんばんは
徳島もイカが少ないですよ~~
日・場所によってすごくムラがあるようで釣れているのは一部だけです
他はほぼ全滅状態ですよ
これからますます厳しくなってきそうです。

毎年この時期になると3キロオーバーの声が聞こえてくるのですが今年はさっぱりです
秋にみなさん釣り過ぎたみたいです(笑)

NISHIさん こんばんは
今回はほんとにヒロメ根に苦労しました
このヒロメはわかめの一種ですが昆布みたいに太くて硬いからラインが絡むと外れません
2号程度のラインなら切られます
次回は5号ラインでも巻いてイカがヒロメ根を巻いても根ごと引抜こうかな(爆)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiaoriika.blog73.fc2.com/tb.php/10-389a92f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

21.3.14 あおりいかヤエン釣り 徳島県南部 «  | BLOG TOP |  » 21.2.28 あおりいかヤエン釣り 徳島県南部

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。