2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆風ヤエン釣行 26.2.23 - 2014.02.24 Mon

爆風ヤエン釣行

今週も行って来ました。

天気予報は毎度のこと、爆風

風裏ポイントを探して、KOBさん・みのさんら3人で日曜日の昼に恵比須丸を出発

車を南へ走らせ、海岸沿いへ出ると東からの風で波があります。

南へ下ると、その波は段々大きくなり、やばいかも??

14時 現地に到着し地磯を見に行くと

IMG_2660.jpg

漁港の外海でも

IMG_2662.jpg

高さ10Mもある防潮堤の上まで波が上がってきています。

防潮堤の上で釣りをしている釣師も危険ですね。

仕方ないので漁港の湾内で釣りをすることにしました。

さすがこの大荒れでは釣人はいません。貸切です。

湾内は風波はあるものの、風は思ったほどありません(ラッキ~~~)

P2231138.jpg

早速、釣座を確保して、水温チェックします。

P2231136.jpg

17.6度と安定しています。このまま風が吹かなければ夕方の時合に期待できます。

17:30分 釣り開始です。

最初にアタリがあったのは、みのさん

P2231139.jpg

小さいがアオリをゲット!!

アオリは居ます。これから暗くなると、型も良くなって来ると期待が持てます。

とみーにもアタリが来て

P2231140.jpg

小型をゲット!!

18:00 ここから大変でした。

今まで、穏やかだった風が急に爆風に変わり、台風並みの風に急変

当然、竿立はあっち向いてホィで使えません。

荷物も飛ばされそうで、慌てて、竿を1本片付けて、まとめてロープで固定します。

1本竿の手持ちで穂先は真下に向け、ラインが風でフケないようにするが、両手で竿を

持たないと、飛ばされそうで大変です。。。。

当然、これだけの爆風なので、ラインは押し戻され、アジもすぐ足元まで戻されてきます。

また、アジを投げても、風で押し戻され、10Mぐらいしか飛びません(爆)

そんな中、なんとかアタリを取り、何杯かゲットするが

P2231144.jpg

あまりにもの爆風で我慢できず

19:00 心が折れ、撤収しました。

結局、夕方の17:30から19:00までの1時間半の釣行でした。

釣果は爆風の中、なんとか

P2231142.jpg

5杯捕れ、3人で8杯の結果でした。

風がなければ、爆釣の予定が。。。爆風でした。






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。