2010-03

22.3.28 月夜ヤエン釣行 - 2010.03.31 Wed

月夜だ2㌔オーバー連発!!

今週は月齢12.2のほぼ満月に近い月夜です

こんな日はアオリ月夜です

今回は土曜日が仕事の為、日曜日の夕マズメから半夜でアオリを

狙います

土曜日の夜釣りをしているHASさんに釣果を聞くと小型~中型を

7杯とのこと

やっぱり月夜だけあって釣れているみたいだ

それを聞くともう釣行準備をしていました( ´^ิー^ิ`)ニヤァリ

家を早めに出て途中で活きの良い活アジを購入して現地13時過ぎに

到着すると南東の風が結構吹いていて波があるが

取り合えず竿をセットする

IMGP0428.jpg

が。。。波が足元まで上がってきて

IMGP0429.jpg

こんな状態なので釣りにならない

この南東の風は夕方には北西に変わるのでそれまでは

待機することにした

隣の磯には

IMGP0424.jpg

前日から来ているAKIさんもご覧の通り爆睡中!!

17時:風が北西に変わり波を抑え凪いてきたので釣り開始です

45度上には絶好の

IMGP0432.jpg

月が出ています

周りは暗くなり絶好の月ですごく明るい

でも海からの反応は・・・なし

おかしい

AKIさんもアタリがないようだ

18時・・・いまだアタリなし

今回はボウズかも???

19時前にやっと初めてのアタリが来ました!!

竿で聞くとそこそこの大きさです

初めてのアタリなので慎重にやり取りをして

ヤエン投入して仕留めた1杯目のアオリは

IMGP04582185.jpg
IMGP0454.jpg

胴長35㌢1835gの♂です

続いてラインがゆっくりと出る大型特有のアタリが来ました

軽くテンションをかけるがラインは止まることしらずに

どんどんと出ていき

IMGP0480.jpg

7色目の70M出てやっと止まりました

ここから引寄せにかかり最初は嫌がりましたが段々と大人しくなり

残り50Mでヤエンを投入して仕留めた2杯目のアオリは

IMGP04582185_20100331005414.jpg
IMGP0472.jpg

胴長37㌢2135gの♂です

次に30分後、リールが3~4逆回転したアタリ来た

竿で聞くと重いがアオリの生命反応はない

竿の穂先から#2が曲がりラインにテンションがぐっ~とかかり

はじめるとアジを離し軽くなる。

アオリの引きもなく魚の引きでもない、また根掛かりしてないので

ウツボでもない。おそらくアオリだと思うが確信がない

離してもしばらくするとまた乗って来ます

再度引寄せにかかるとさっきと同じようにラインに少しのテンションが

かかるとすぐ離す(。-`ω-)ンー

同じ所で離すので1Mも寄せられない

しばらくすると穂先が押さえ込まれまた乗ってくる

こんなことが5回続き1Mも寄せられず6回目には乗ってこなかったの

でアジを回収するとタイムオーバーのシッポだけになっていた

この食べ方はやはりアオリだ!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

今までは嫌がって離されるのはあるがテンションを軽くかけただけで

無抵抗でスゥ~と離してしまうのは過去記憶がない

新しいアジを同じ30M沖で泳がすと30分後にアタリ来た!!

リールのラインは10M程出て止まり竿で聞くと穂先~#2がしなった

ところでまた無抵抗でスゥ~と離す

こいつはさっきのヤツに間違いない!!

ヤツは40M先にいる

さぁどうやって引寄せるか

引寄せることが出来ないのでヤエンも入れれない

どう対処しよう???(。-`ω-)ンー

なんとかヤエンを入れずに手前に引寄せたいがテンションを少し

かけるだけで離してしまうのでお手上げ状態だ!!

このままヤツにまたアジを食べられてしまうのか

なんとか捕りたい

ここでアジを離された場所から4~5Mラインを巻き追い食いを待つ

しばらくすると穂先が押さえ込まれ追い食いしてきた

そこでゆっくりと引寄せにかかる

穂先~#2がしなってテンションがアオリにかかりだしたころで

やはり離す

また4~5Mラインを巻き手前で追い食いさせる

こんなことを4回繰り返しなんとか残り20Mまで寄せることが

できた

ここからヤエンを投入します

しかし引寄せられないので穂先が曲がる程度のテンションをかけて

おきローラーヤエンがアオリに到着するのを息を止めて待ちます

すると#2が押さえ込まれるテンションがかかってきたのでその時点

で大きく合わせを入れた!!

するとアオリの猛烈な抵抗でドラグが悲鳴をあげラインが出て行き

なんとか竿で対応してギャフで掛けると

IMGP0443.jpg

ギャフ折れ ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

慌ててギャフを回収してなんとか捕り込んだ3杯目のアオリは

IMGP04652530.jpg
IMGP0459.jpg

胴長40㌢2530㌢の♂警戒心のすごく高いくせ者アオリだった

この間アタリがあって取り込むのに25分かかりました(´ ▽`).。o♪♪

次にアタリが来たのが21時半

竿で聞くとまたさっきと同じです

穂先~#2まで曲がると無抵抗にスゥ~と離す

今日のアオリはどうなってるん?

また引寄せ不可能なアオリ

さっきと同じように追い食いさせて引寄せるしかないみたいだ

同じように引寄せ手前まで20Mまで寄せてヤエン投入で

上がってきたのは

IMGP04702320.jpg
IMGP0466.jpg

こいつもクセ者アオリで取り込むのに20分かかって

苦労して捕ったのが胴長38㌢2320gの♂でした

時間も22時になり捕ったアオリの集合写真を撮り解体し

2本目の竿を片付けようとした時にアタリが来ました

50Mぐらい出ていきましたが引寄せると抵抗はするものの

今度は離しません

引寄せ時に嫌がるのを大人しくなるよに調教させ

残り40Mでヤエンを投入して

上がってきたのは

IMGP04771135.jpg
IMGP0482.jpg

1135gの♂でした

このアオリは60M程走られましたが5分で取り込み完了しました

本日の釣果は6アタリでヤエン投入5回で

IMGP0448.jpg

1135g・1835g・2185g・2320g・2530gの5杯でした

今回はよく走るアオリや引寄せできない警戒心の高いクセ者アオリ

に苦労しました

でもこのクセ者を捕りたいと言う初心に返った気持ちで久しぶりに

手に汗をかきながらハラハラ・ドキドキでヤエン釣りをしました

こういうアオリに出会えるからヤエン釣りは辞めれません(笑)










スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とみー

Author:とみー
とみーのあおりいかヤエン 一本道
ブログにようこそ!

2003年1月の開設より

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

あおおりいか釣果

・2013年1月より 56杯           ・2012年累計 200杯            ・2011年累計 205杯            ・2010年累計 300杯            ・2009年累計 258杯            ・2008年累計 255杯            ・2007年累計 231杯            ・2006年累計 210杯            ・2005年累計 112杯            ・2004年累計 111杯           ・2003年累計 112杯

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
あおりいかヤエン釣り (239)
ヤエン用タックル (18)
お魚釣行 (80)
その他 (10)
太刀魚 (32)

リンク